伊豆高原

2回目の伊豆旅行。今回は1泊目:ペンションベガ、2泊目:Dogs Dayに泊まる。
大阪から車で約6時間。連休ということもあり、車は多め。それでもたいした渋滞にひっかかることなくスムーズに流れている。お昼過ぎには、沼津に到着。お気に入りの「志摩津」でお昼を食べる。ここの料理は、駿河湾で獲れた新鮮な魚とお寿司の会席。ちょっと贅沢だが舌鼓を打つことに。志摩津のお洒落なところは、食事の内容と個人にあわせて器をコーディネートしている点。目でも楽しみことができます。

かぼちゃを使ったサラダ
駿河湾で獲れた地魚のお刺身
青海苔と桜海老のかき揚
お寿司盛合わせ
生しらすといくらのお寿司のアップ
エスプレッソとアイスクリームのデザート

ちょうどチェックインの時間に本日の宿「ベガ」に到着。Webでもペット宿準グランプリをとったりテレビでも話題になっている宿だけに期待は最高潮。ペットと共に本格フランス料理が味わえるらしい。
頂いた地図を頼りに宿を目指すが、ちょっとわかりにくい。細い道から住宅街のようなところに入ると突然建物が現れた。
が・・・想像していたイメージと違う。もっと山の中にあるのかと思いきや住宅街の中。おまけにWebのイメージで広い庭を想像していたが・・・取り急ぎチェックインの手続きをしに中に入ると、しっかり教育を受けたと思われる若い女性が出てきて、先ずは荷物をどうぞ!と車から荷物をすべて運んでくれた。すごい親切。
荷物を中に入れると犬とともにダイニングルームに通された。ウエルカムドリンクのコーヒーを頂きながら、宿帳に記載する。ここのサービスは、到着と同時にペットの名刺を作成してくれる。そのための書類も記入。正直なところ長旅で疲れていたので、宿帳記入をしたらさっさとお部屋でゆっくりしたかった・・・
記入が終わるといきなりオーナーが現れ本格機材でペットの写真を撮影してくれた。が・・・犬も嫌がってるしそんなにポーズを強要してくれなくてもいいですよ・・・(-。-) ぼそっ 本当に疲れた。
やっとのことでお部屋に入ろうとすると、館内案内が始まった。これはしょうがないけど・・・さらに疲れ増大。

ベガの外観
泊まったお部屋

お部屋は2Fの端部屋。部屋に入ると思ってた以上に狭かったのでちょっとショック。8畳程度の洋室(カーペット)にユニットバスとテレビ、エアコン、冷蔵庫。部屋はペット特有のにおいはないのだが、少々消臭剤を巻きすぎたようなツンとしたにおいがする。荷物を下ろしてベットに腰掛けると、壁に蜘蛛。ヒエ〜!!!やめて!!なんとか駆除してトイレに捨てようとすると、トイレは前の方が用をたしたあとの紙が流れずに残ってる・・・最悪。かなり心象悪し。
夕食(18:30)までの間に、気を取り直して大室山へ出かける。

大室山は、夏期17:00までリフトが動いている。2人がけのリフトに小型犬を抱っこするなら乗車OK。往復¥420/大人
頂上では、ゆっくりと山の外周をお散歩できます。

待望の夕食の時間。ベガが有名なのはフォアグラやトリュフを使った本格フランスコースが食べれるということ。
レストラン(ダイニング)は、当然ペット可。好みに応じて人間用の椅子の間にペット専用の椅子を置いて、一緒に食事をすることができる。が・・・とんでもない。我が家でそんなことをしようものなら食いしん坊の2匹組みに全部食べられてしまう。(笑)
レストランの中は、超大型のテレビに夜景のDVDが流れ薄暗くしてある。???この夜景もしや!紛れもないWebや雑誌に紹介されていたお宿の写真の中にもあった・・・うそっ!あれってDVDのことだったの???ショック

本日のMENU
●食前酒:ベガワイン(白)
●伊勢海老のフラン
●池魚のガレット仕立て
●スープ(何スープか忘れました)、パン
●3種のチーズ使用のフォンデュ(ブロッコリー、トマト、エビ、ホタテ、パン)
●お口直しのシャーベット
●黒毛和牛フィレ肉とフランス産フレッシュフォアグラのソテー
●ミッレフォーリエ、バニラアイス添え + コーヒー

池魚のガレット
和牛フィレ肉とフォアグラ
デザート
パティ&VITAのご飯¥1,000

確かにお食事は美味しく頂いたのだが、ここでもまたショックな出来事が・・・
早く注文を決めなかったのが悪いのだが、注文したワインは既に他のお客様に出てしまってなし。・・・在庫って1本しかおいてないんですか???(´・ω・`)ガッカリ・・・

食事を済ませて決められた時間にお風呂に入る。時間は40分。キツー・・・お風呂は岩風呂で気持ちが良いのだが、カランとシャワーの水・お湯ともに水流が弱くジョロジョロ・・・もうアカン・・・_| ̄|○ il||li
しかしお風呂場までパティ&VITAを連れて行けるのはとても助かる。部屋で大騒ぎされたら困るもんね。

岩風呂
犬専用の桶があるが、パティ脱出 大変だ!

こうして初日の陽は暮れたのである。
翌朝、早めに起きて再度お風呂にチャレンジ。気持ちよくお湯に浸かれたのである。そしてペンション周りをお散歩してから朝食にたどり着く。

ボリューム満点の朝食
スクランブルエッグには、なんとフォアグラとトリュフが入っていて贅沢三昧。
焼きたてパンにシリアル、サラダ、ジュース、フルーツヨーグルトにコーヒーがついてた。

朝はたらふく食べて満足♪

2日目は、天気予報によると朝だけ晴れて昼前から雨が降り出すらしい。雨になる前に、城ケ崎海岸に行ってみよう。ここは、サスペンス劇場で有名な吊橋もあるところ。 ペットOKなのでとりあえずチャレンジ。

吊橋に行くところに野生のリス発見
城ケ崎

駐車場に戻りかけると雨が降り出した。天気予報大当たり。これではどこにも散歩に行けないので、パティ、VITAを車に乗せたまま赤川温泉でゆっくりすることに。ここは¥1,600/大人 と高いがバスタオルもタオルも使い放題。おまけにDHCのシャンプーやコンディショナー、お化粧品も全て使い放題。露天風呂は海を眺めながらゆっくり入れるのでオススメである。